スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
宮里藍、賞金女王に届かず…最終戦残し申ジエの1位が確定!

藍ちゃんも今年は、よくやりました。

1位のシンさんは、本当に曲がることなく、ショット、パットも

いいですものね。本当に基本に忠実で、

素人、特に私のような体系の人でも、

基本をしっかりして、プレーするといいという見本ですね。

何でも・・・・基本が大事ですなぁ~




アメリカツアーって・・・・・何位までがシードとして、残るんでしょうか?

大山さん74位か~だめじゃないのかな~



日本ツアーに話を戻して・・・・・



苦手意識は否定出来ない。ここグレートアイランド倶楽部で開催された「伊藤園レディス」では、失格、予選落ちも経験し、昨年の19位タイが最上位。それでも今週は、初日に首位発進すると、2日目、最終日と首位を守り続けた。

14番でバーディを奪った後の15番パー5では、エッジまで225ヤードの第2打に、一度は3Wを手にしたが、クラブを持ち替えてレイアップを選択。「前だったら、イケイケじゃないけど、グリーンの近くまで打って難しいパーを獲るか、ボギーを叩いていたと思う」と説明するが、この日は堅実なマネジメントでパーセーブ。「あそこで刻むことが出来たのが成長の一つかな」と微笑んだ。

ウィニングパットをカップに沈めた横峯は、満面の笑顔と共に右手でガッツポーズを繰り返した。「自分のプレーをしたら結果は付いてくる」との言葉通りに掴んだ今季5勝目。賞金ランキング首位の諸見里しのぶとの差は、397万円へと縮まった。

「やっと、ちょっと追いついたって感じですね」と横峯は言う。残り2試合で、最終戦まで賞金女王の行方は分からなくなった。それでも、「自分にプレッシャーを与えるのが良いのか悪いのかは人それぞれ。私は弱いのでつぶされた。1日1日、自分のベストを尽くそうとしたら結果が付いてきた」と、横峯が意識するのは、結果よりもその過程だけだ。

これはさくらちゃんの記事の1部。

考えず1H1H集中しての戦いで、結果が出るということで。

たしかに、あの控え目のさくらちゃんが、積極的って思ったけど。

でもあれがあって、これからのさくらちゃんだから。。。。

よかったんだと思う。己を知ることで、先も見えるから。


コースマネージメントもほんとうによくなったよね。
ただパー5が・・・・

2打目グリーンっていう、あのドキドキのプレーが見たいのは、

私だけ?M気質の私は・・・・時々見たいんです。。。













スポンサーサイト
2009/11/17(Tue) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kei5fan.blog28.fc2.com/tb.php/411-e2795287
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。